NBAも今シーズンは最終局面を迎えています。

各チーム70試合ほどを消化していて、残り10試合くらいまできています。OKCは、オールスター終了後、勝ち星が多く、全体の7位(ディビジョンの2位)とまずまずの成績を残しています。今シーズンは、大型トレードでカーメロ・アンソニーとポール・ジョージが加入して一年目になり、結果を求められているのですが、まぁトレードは成功したと言っていいでしょう。そのかわり、ペイサーズへ放出されたオロディポが成長めざましく、今年度の成長株の筆頭と言えるでしょう。OKCはというと、ポール・ジョージが安定した成績を残しているので、是非とも来年も残って欲しいなというのが本音です。また、センターの”Kiwi”ことスティーブン・アダムが得点源としても成長をしているのが、OKCにとっては嬉しいことですね。OKCは生え抜きをじっくり育てるのうまいなと感じます。

シーズンMVPは誰の手に

議論をするまでもなく、今シーズンは”The Beared” ジェイムス・ハーデンがとるでしょう。昨シーズンもラッセル・ウェストブルックと競い合って最終的には(チーム事情も加味してw)ウェストブルックが受賞となりましたが、今回は、文句なしというところでしょう。Raptersのデラーゾンもインタビューで文句ないでしょうなど、コメントを残しています。RocketsはWarriorsを超える成績(58-14)を記録しており、間違いなく優勝争いに食い込んでくるでしょう。

面白いのは新人賞。果たして誰がとるか。

巷ではこの二人のいづれかがとると言われていると言われています。ベン・シモンズとドノヴァン・ミッチェルの二人。どちらも低迷していたチームに所属しているが、今シーズンはまずまずの成績を残している。

ベン・シモンズ Ben Simmons

プロフィール

ベンジャミン・デイヴィッド・シモンズ (Benjamin David Simmons 1996年7月20日 – )は、オーストラリア・ビクトリア州メルボルン出身のプロバスケットボール選手。ルイジアナ州立大学で活躍し、2016年のNBAドラフトでフィラデルフィア・76ersから全体1位指名を受けた。
Resource: Wikipedia

昨シーズンは、骨折によりほとんど出場できておらず、実質一年目となった今年。長身ポイントガードとして安定したプレイですね。クイックネスというよりも、ゆったりとしたプレイと当たり負けしないフィジカルでペネトレイトし、スペースを見つけ華麗にパスをしチームを動かしていく王者の風格さえ漂いますね。来シーズンも安定した成績を残す気がします。3Pが増えてくればさらに成長する気も。

ドノバン・ミッチェル Donovan Mitchel

プロフィール

ドノバン・ミッチェル (Donovan Mitchel Jr. 1996年9月7日 – )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州エルムスフォード(英語版)出身のプロバスケットボール選手。身長191cm、体重95kg。ポジションはシューティングガード。NBAのユタ・ジャズに所属している。
Resource: Wikipedia

ドノヴァンは新星のごとくシーズン中盤から騒がれているイメージです。得点力の高さ(26.0ppg)とオールスターのダンクコンテストで優勝するなど華のある選手で破竹の勢いで成長している気がします。191cmとNBAの中では小柄ですが、体幹が非常に太く、身長のハンデを感じさせないタフネスを感じます。スコアリング能力も非常に優れていますが、何よりも精神力の強さを感じます。動画にも入っていますが、最後の試合を決するプレイも憶することなく決めてくるあたりが大物ですね。

ジェイソン・テイタム Jayson Tatum

プロフィール

ジェイソン・テイタム (Jayson Christopher Tatum , 1998年3月3日 – )は、アメリカ合衆国・ミズーリ州セントルイス出身のバスケットボール選手。NBAのボストン・セルティックスに所属している。ポジションはスモールフォワード。
Resource: Wikipedia

個人的には一番、新人の中で好きな選手です。独特なリズムとしなやかな動き、センスの塊ですね。カイリーが移籍してカイリーのチームになっていますが、セルティックスはそれぞれの選手が非常に技術が高く、しかもカイリーと並走してチームを引っ張っているのが、このテイタムとジェイレン・ブラウンです。詳しくはNBA Japanのウェブサイトまで。テイタムとジェイレン・ブラウンはどちらもクロスオーバーが最高なので動画を見て欲しい。あと、チェンジオブペースが最高にうまいですね。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*

CAPTCHA