マイケル・ジャクソンのニューアルバムがリリースされてた。すでにマイケル氏はお亡くなりになっていますが、新たにCDが出るのはなんだか変な感じがする。もちろんリスペクトしているんだろうけど、どうもお金の匂いがしてしまってなんだか気持ちがよくない。

んまぁ、それはおいておいてジャケットなどのメインビジュアルは強さを感じます。伝えたいメッセージ(または空気感といいますか)が明確で、表現が削ぎ落されているので、強いなぁと感じます。

レトロをモダンに仕上げておしゃれな感じにまとめあげたなー、と感心してしまった。

またコスモっぽい星の部分とか時間かかったんだろうなーと職業柄そういう所に目がいってしまう。簡単にまとめあげているものほど、パターン作って比べてちょっと手直しして戻して…と延々と繰り返しているんだろうなぁ…

嫉妬してしまう作品ですが、ロンドンのBig Activeというクリエイティブエージェンシーがやっています。アート寄りに近いクリエイティブをする会社。かっこいい。