デリックローズとアレンアイバーソンの初対面

1月12日に行われたCHI-NYK戦後に、初めてデリックローズとアレンアイバーソンが対面した。(この日のローズは17pt)すごい好きな二人なので、この二人が肩を抱き合い、なにを話したのかすごい気になったので、調べてみた。

デリックローズ「言葉は交わさずとも、想いは通じてた。」

ニュアンス的には、言葉は交わさずとも男同士抱き合って何か通じるものがあった、とコメント。ここでいう「hood love」ってなんだろう?調べてみると「hood」は「hoodlum:不良」とかの略称みたいですね。つまりは「男の友情」みたいな意味合いかと思います。ニックスの番記者の人がコメントしているようなので、試合後に少し挨拶を交わした程度なのかもしれないですね。

1月12日のローズのプレイはこちらから。アクセレレーションが半端ないなぁ、腰回りがすごい強い印象。膝にきそうなプレイスタイルで見てるこっちもひやひやする。

Leave a Reply

Your email address will not be published.

*

CAPTCHA